CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
ADMIN
子連れ自宅教室Cucina della mamma!3第18回
mercoledi 16 giugno 2010

本日子連れ自宅教室Cucina della mamma!3第18回、天気晴れ、出席者6名 子ども2名

またお子さまの写真を撮り忘れてしまいます
忘れるというより、お子様の写真を撮る余裕のない自分が悲しい

Menu di oggi
Antipastoカポナータ+リングイネ
primo piatto鶏肉のレモンバジルソース
Dolceチョコチップのセミフレッド

Flora di oggiガーベラ+???

この色の組み合わせ、なんかいいですね
ガーベラ+.jpg

カポナータ、野菜の煮込みシチリア料理です
みなさんの要望で、ありあわせのリングイネのパスタとあわせてみました
カポナータ.jpg


鶏の焼き具合成功!
鶏肉のレンモンバジルソース20106.jpg


このデザート好きです
チョコチップのセミフレッド.jpg


本日のレシピは、近日中に「日進のイタリアンマンマの極上レシピ」
にてご覧になれます


Kick off!

c20090728_fifa10r_03_cs1w1_720x402.jpg
電撃オンラインより

2010ワールドカップ南アフリカがはじまりましたね

私にとってサッカーは、サッカーは、息子が中学の部活でやっていること、普段日本のサッカーの試合は全く見ないが、マラドーナのドリブルごぼう抜き、はマイケルジャクソンのダンスほどに感動した覚えがある程度の興味度です

しかし、普段スポーツ観戦をしない私が、オリンピックは見るように、ワールドカップのサッカーはやはり見たくなります、でもオリンピックのように日本を応援しているわけではなく、それは、やはり、列強国が日本より格段に上手で、見てて面白いから

ひとつ疑問は、、なんで、お隣韓国は、フィジカル的には、ほぼ同じ民族であるのにかかわらず
日本より強いのでしょう??ということ

私なりの見解ですが、日本は島国、韓国は、大国と陸続きということと少なからず関係しているのではないでしょうか

ベルギーに滞在していたとき、何に感動したかといわれると1つに、外国と陸続きであること
例えば、ベルギーから、ドイツや、オランダに車で旅行すると、国境になると、検問所のようなところが一様
あるのですが、まず無人であり、パスポートを見せることはない
日本から外国に行くとしたら、海を越えて、もしくは空を越えて、かならず地理的な分断がありますが、
大陸では、外国に行くのは、日本で県境を越境するのとなんらかわらないんですよね

ということは、ひとたび戦争になれば、徒歩でも、外国に行くことができる、反対に、外国から簡単に侵入さるる

つまり、日本と比べ、韓国は、北朝鮮、大国中国・ロシアとつながっているので、普段から危機管理意識が高い、それが、勝負へのハングリー精神につながっているのでは、思うんです

飛躍しすぎました

ではでは、サムライJAPANよ!立ち上がれ!


次回更新は7月7日(水)゚Cucina della mamma!1にて
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
子連れ自宅教室Cucina della mamma!3第17回
mercoledi 26 maggio 2010

本日子連れ自宅教室Cucina della mamma!3第17回、天気はれ晴れ、出席者6名 子ども2名 ゲスト1名

毎回おこさまの写真を撮り忘れてしまいます
せっかくの子連れ自宅教室をブログでアピールできてないのが、最近の反省です


Menu di oggi
Antipastoズッキーニのタルト
primo piattoミケーレ風スパゲッティ
Dolceレモンのタルト

Flora di oggiトルコキキョウ+デルフェニウム+レースフラワー

レースフラワーも存在していたのですが、あまりの花弁の落下に、除外いたしまいした
トルコキキョウ デルフェニウム.jpg

塩が効いてなくて、味がなかったです(>_<)
ズッキーニのタルト.jpg


ミケーレ風スパゲッティ2010526.jpg

写真写り悪いな~
レモンのタルト.jpg

切り分けたの図、前回の写真です
レモンのタルト-a.gif

本日のレシピは、近日中に「日進のイタリアンマンマの極上レシピ」
にてご覧になれます


今日のゲストは?

今日、教室にゲストがいらっしゃいました
6月オープン、子育てポータルサイト「スローママ」の管理人、尾関さえさんです

私が運営している子連れ情報サイト「なすがママ、きゅうりがパパ@home.com」を見て
同士としてご連絡いただいたご縁です 光栄です

「スローママ」は、ヘルシー・エコロジーロハスな自然は子育てホポータルサイトです
尾関さんは、ご主人と設計事務所「凡設計」を経営されています
自然素材住宅にこだわっていることから、エコロジー・ロハスにこだわったお母さんの目線でのサイトを運営していくそうです
お家を作る樹を実際に見てみる「森ツアー」のイベントも開催していくそうですよ


「スローママ」のHP⇒こちら
「凡設計」のHP⇒こちら


次回更新は6月16日(水)三好カルスポCucina italiana!にて




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
子連れ自宅教室Cucina della mamma!3第16 回
mercoledi 21 aprile 2010

本日子連れ自宅教室Cucina della mamma!3第16 回、天気 晴れ
出席者5名 欠席者1名

Menu di oggi
Antipastoソラマメとリコッタチーズのカクテル
primo piattoホタルイカのリングイネ
Dolce ローズマリーとグレープフルーツのゼリー

Flora di oggiブルースター
ブルースター.jpg

ソラマメ、そのままつまんでも美味しい!
空豆とリコッタのカクテル201004.jpg
ホタルイカのパスタだけど、ホタルイカどこ!?
ホタルイカのパスタ.jpg
撮影前にまた完食してしまいました、前の写真です
グレープフルーツのローズマリー風味201004.jpg

本日のレシピは、近日中に「日進のイタリアンマンマの極上レシピ」
にてご覧になれます


住んでみたいな!富山県

私は、名古屋在住歴27年、自称思いっきり名古屋人です(今は日進人)
でも、父は、広島県出身、母は大阪府出身、
家では、名古屋弁はご法度でしたし、大阪の祖父は「名古屋のたべものはまずい!」といつも言ってましたし、正直、名古屋の文化に誇りが持てずに育ってしまいました
かといって、大阪弁がしゃべれるわけでもなく、広島のかばちたれど根性があるわけではなく
今の私は、日進人ですし、どこに自分の土着アイデンテティーがあるのか、何だかよくわからないところがあります

そんな私が、今、住んでみたいのは、富山県!なんだか惹かれるんです
富山といえば、今が旬ホタルイカの産地です

家庭料理では、おぼろ昆布をたくさん使うそうです
もー、間違いなく、グルメの県であることは確か

そして、自然、黒部ダム(これは人工物です)、立山連峰、宇奈月温泉、雄大ですよね

そして、富山県出身の人が気になるんですよ
ワハハ本舗の柴田理恵さん、女優の室井滋さん
派手でないけど、インパクトがあって、滋養がある、人間味にあふれている人、というイメージです

恵みの多い大地からは、人間も自然と、恵み豊かな人になるのかなー、と思います

今の時期(4月~5月初旬)ホタルイカ漁が観光できるそうです

サイトはこちら


次回更新は5月26日(水)Cucina della mamma!3 第17回にて



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
Cucina della mamma!3自宅子連れ教室
mercoledi 10 marzo 2010

本日子連れ自宅教室Cucina della mamma!3第15回、天気 曇り、
出席者5名 欠席者1名

Menu di oggi
Antipastoアランチーニ
Secondo piattoアクアパッツア
Dolce ズッパイングレーゼ

Flora di oggiあじさい
おっきーいですね
あじさい.jpg
パセリの茎をさして、りんごに見立ててます
アランチーニ2.jpg
今日の魚はメバル
アクアパッツァ20100310.jpg
写真撮る前に食べてしまいました、前回の写真です
ズッパイングレーゼ.jpg

本日のレシピは、「日進のイタリアンマンマの極上レシピ」にてご覧になれます

ブログは、臨場感の残りがあるうちに、更新すべし
今回の教室の開催日は、3月10日、ブログを更新している今日は3月16日です
教室終わってから6日間経ちました

今回は、訪問者の少ないブログ更新にふりまわされるのもどうかと思い、時間がたっぷりあく今日まで、ブログ更新をしないでおきました

そして、気付いたこと…
6日間もたつと、自分の中に、教室の臨場感がほとんど残っていない
すると書くモチベーションがかなり下がます

次回から、やはり教室の翌日、翌々日には、更新しよう、と素人ながら、ブログを続けるための極意を学んだ機会でありました


次回更新は4月21日(水)Cucina della mamma!3第16回にて!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
「ふるふる」さんでワークショップ
24-25 febraio 2010

オハナト Zakkaト 古道具ノ 「ふるふる」さんにて、イタリア家庭料理ワークショップ開催いたしました

表題は「冬、客様をおもてなしするには…」です
参加者24日 5名、25日 6名、天気は両日とも晴れでした


「ワークショップ」とは一体なんなのでしょうか???(以下 「羽村市商工業活性化推進室」サイト参考)

workshopという英語の意味は「工房」「作業場」を意味します
市民が自由に参加でき、なんらかの体験をします
講師からの一方的な知力技術の伝達でなく、参加者が「主体」となって、参加者同士の「相互作用」の中から学んだり、作り出したる場であるべきだそうです

私の2日間のワークショップは、普段開催している教室内容と変わりがないので、
この定義に従っているかどうかは、はなはだ疑問ではありますが
参加者のみなさんに、イタリアンを作る楽しみ、イタリアンを食べる喜びは伝わったのではないかと
期待しております


2日間、同じメニューです
Menu di oggi

Antipasto1グリッシーニと生ハム
Antipasto2カリフラワーのバーニャカオダ
Primo piattoトマトのスパゲッティーニ
Dolce ヨシナガさんのガトーショコラ

Flora di oggi
「ふるふる」さんのアレンジ アネモネ+ラン

「ふるふる」さんのオーナー深谷さんに、赤のチェックのテーブルクロスにあわせて
アレンジをお願いしました
アレンジ1
ふるふる2.jpg
アレンジ2
ふるふる.jpg
冬のアンティパストの定番 バーニャカオダ
バーニャカオダーふるふる.jpg
イタリアンを極めたいなら、まずは、王道のトマトソースのパスタでしょう
トマトのパスタ ふるふる.jpg
「ふるふる」さんのスタッフ、ヨシナガさんにデザートはお願いしました、ありがとうございました
外側かりっ、内側しっとり、絶品でした
ヨシナガさんのガトーショコラ.jpg

ヨシナガさんのガトーショコラー2.jpg

「ふるふる」さんのこと

オーナーの深谷さんは、もともとお花の先生です
大学時代に、造形を学び、住宅メーカーで勤務しながら、お花を学び
ご実家の2階をショップに改造し、今は、ショップ経営、そこで、お花の教室をされています
とてもセンスの良い、しつらい空間に、どなたも感激されることは間違いないですよ

ふるふる深谷さん.jpg

■お店情報■

□オープン□
月・水・金 9:30~16:00

□住所□
みよし市三好弥栄6-3

みよしサンアートの近くです

□電話□
0561-34-1230

□ホームページ□

お店ブログ

「なすがママ、きゅうりがパパ@home.com」のリンクレポートでも
紹介しています⇒こちら

次回更新予定は3月4日(木)です













固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する